お知らせ

電気事業低炭素社会協議会勉強会の開催(IPCC 1.5℃特別報告書の解説)について

電気事業低炭素社会協議会は、日本政府においてパリ協定に基づく長期戦略策定に向けた議論が開始されたことを受け、
会員事業者のさらなる低炭素に関する意識向上・知見拡大を目的に、地球温暖化問題の専門家であり、IPCC1.5℃特別報告書の
代表執筆者である、キヤノングローバル戦略研究所の杉山 大志氏を招き、地球温暖化問題を巡る最新の知見として、
IPCC1.5℃特別報告書に係る勉強会を開催いたしました。
(参加会員事業者24社、32名)

【日 時】 2018年11月14日(水)14:00~15:00
【場 所】 経団連会館504会議室
【講 師】 キヤノングローバル戦略研究所 上席研究員 杉山 大志様
      (IPCC 第6次評価報告書統括代表執筆者、IPCC 1.5℃特別報告書代表執筆者)
【テーマ】 IPCC1.5℃特別報告書の解説

benkyokai.jpg benkyokai .jpg
(左:勉強会の様子 右:講師の杉山氏)

 

トップへトップへ

Copyright © ELCS All Reights Reserved.